ポピーキッズイングリッシュ

ポピーの英語ポピーKids Englishの口コミレビュー

ポピーの幼児~小学校3年生までを対象にした英語教材「ポピーキッズイングリッシュ」には3つのレベルがあります。

レベル選びってすごく悩みます!

学年ごとの教材ではなく、レベルによって教材の内容が違います。

  • 英語の学習をすでにスタートしている
  • 英語は初めてだけど小学2年生とポピーキッズイングリッシュの対象年齢の中では上のほう

こういった場合は特にどのレベルを選べがよいか迷ってしまいますね。

今回はわが家が受講したポピーキッズイングリッシュのレベル1について口コミレビューをしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ポイント

ポピーキッズイングリッシュは2ヶ月前までに連絡をすればレベル変更ができます。

↓こちらの記事も参考にしてくださいね。

ポピーキッズイングリッシュのレベル選び レベルの変更は可能?

家庭学習教材ポピーの幼児~小学校3年生まで対象とした英語教材「ポピーキッズイングリッシュ」! 幼児ポピーのポピっこや小学ポピーでは英語学習がほとんどできないのが欠点でしたが、ポピーキッズイングリッシュ ...

続きを見る

お試し見本はコチラ!

ポピー公式サイトへ>>

無料でポピーを使ってみよう!

\\ 無料お試し見本もらえます //

ポピーキッズイングリッシュのレベル1の推奨年齢

ポピーキッズイングリッシュのレベル1の推奨年齢

年中~小学1年生

ポピーの公式で推奨されている対象年齢は年中~小学1年生です。

英語の学習がほぼ初めての小学1年生までのお子さんならレベル1から始めてください。

でも、すでに英語を学習している小学1年生までの子、初めて英語を学習する小学2年生、3年生の子の場合はどうしたらいいんでしょう?

英語を学習してるといっても、どれくらい理解をして覚えているかなどはそれぞれです。

また、まだ学習をしていないといっても、小学2年生や3年生になると日々の生活の中でもたくさん英語に触れています。またどれくらい理解力があるかによってもお勧めのレベルが違ってきます。

私がやってみたポピーキッズイングリッシュのレベル①を見てみてね!
>> ポピーKids Englishの詳細 音声もこちらで確認できます!

ポピーキッズイングリッシュ レベル1 使ってみた

ポピーキッズイングリッシュを実際に利用しています。

使っているのは我が家の娘、小学2年生です。

私のスペック
  • 小学2年生
  • 幼稚園の時から英語教室に通っているけど、ほぼ遊びに行っている状態
  • 英語教室に通ているけど、英語の単語はあまり覚えていない。
  • 英検Jrのブロンズは合格している。

娘は英語教室に通っていますが、家庭での学習もしていない、本人も勉強はあまり好きじゃない。という感じなんです。

英語は3年以上習ってきましたが、レベル2やレベル3から始めては難しすぎて嫌がるのではないか?という心配もかなりありました。

実は英語教室の教材で苦戦しています。

あまり使わない単語やフォニックスなどなど・・

親も英語が堪能であれば家庭学習もはかどると思うのですが、我が家は両親とも英語は全くダメ!!

かといって、子どもも英語に特別興味がないようで英語教室の教材のCDなどをかけても無反応・・いや、むしろ嫌がります。

外国人の先生とゲームしたりするのは楽しんだけど~、家でやる教材は面白くないの。

英語歴は長いといえば長いのですが、週に1回1時間程度の英語教室に通っていても家でほぼ学習していないので(宿題はあるけどうつしているだけ)なので知ってる単語も少ないのです。

でも、楽しくない教材を使ってしぶしぶ勉強すると、英語が嫌になってしまいそうなので宿題だけやればOKということにしています。

お試し見本はコチラ!

ポピー公式サイトへ>>

無料でポピーを使ってみよう!

\\ 無料お試し見本もらえます //

ポピーキッズイングリッシュ レベル1 口コミレビュー

小学2年生、英語教室も通っている娘ですが迷った末にポピーキッズイングリッシュのレベル1を選ぶことにしました。

ポピーキッズイングリッシュのレベル1は日常でよく使う表現や単語に触れることができます。

ポピペンおもしろーい♪

ポピーキッズイングリッシュが到着して、さっそく取り組んでみました。

ポピーキッズイングリッシュはポピペンという音声が記録されているペンを使って英語の音をきくことができる教材です。

ポピペンBookというメイン教材の絵や文字をタッチすると英語の音を聞くことができるんです。

ポピーキッズイングリッシュ

ペン型の英語の教材は実は2つ目・・・→アルクのえいご絵じてん持っています。

えいご絵じてんのペンよりも使いやすいし、録音もできるから面白い

全てのページではありませんが、録音に対応しているページならポピペンBookに録音もできます。

普段は聞かない自分の英語の発音がおもしろかったらしく、何度も何度も録音して聞いていました♪

レベル1で出てくるのは、日常の会話やよく使う単語。

色などのすでになじみのある英単語も多いです。

また、挨拶や会話も短いフレーズなので英語学習のスタートとしてはぴったりです。

とは言っても、すべてが聞いたことがある、既に知っている単語やフレーズではなく知らないものも出てきます。

知らない単語のほうがむしろおおい・・・

レベル選びのポイント

すでに英語を学習し始めている子でもレベル1の教材には知らない単語は多く出てくると思います。

出てきた単語をできるだけ覚えていくような学習をするなら、レベル1がおすすめ。聞き流す学習なら他のレベルでもOK

レベル1ははっきり言って難しくはありません。

でも、使い方によっては英語学習をすでに始めている子にも使えます。

たとえば、毎月届くおはなしBook

英語の音声を聞くという使い方もありますが、自分で読むという使い方もありますね。

ただ、小学1~2年生がポピーキッズイングリッシュのレベル1を使う場合「簡単すぎる」と感じてしまう可能性があるのがドリルです。。

ポピーキッズイングリッシュのメイン教材となるポピペンBookにはドリルがありますが、レベル1では知育ドリルになっています。

すぐに解けちゃう

ドリルの部分は小学生には少し物足りなさを感じました。

ポピーキッズイングリッシュ レベル1を評価

ポピーキッズイングリッシュは英語が初めてでも抵抗なく始められる教材だと感じました。

ポピペンで英語の音に触れることができ、英語を使った知育ドリルもあり。おはなしBookもついてきて、月々1680円というのはかなりコスパの良い英語教材だと感じました。

娘のほかに兄が2人います。英語の教材など色々見たり購入したりしてきましたが、コスパ最高だな。って感じました。

小学校入学前のお子さんならレベル1から始めたほうが良いと思います。

幼児にも親しみやすい絵、程よいボリュームなので楽しく学習することができそうです。また、おはなしBookなどは今は聞き流すような使い方になりますが後々はリーディングなどに使うこともできます。

小学生の場合は他のレベルも検討!

ただ、幼児でもすでに英語を勉強し始めている子、理解の早い子には少しものたりない可能性もあるのではないかな?と思いました。

英語学習が初めてという小学生の場合も、聞いたことがある単語が多くてドリルも簡単なので飽きてしまう可能性もありそうです。

我が家の娘(小2)の場合、最初に知っている単語などが多く出てきたのでこれも知ってる、あれも知ってる!という感じで教材を使い始めやすかったようです。

ただ、やっぱり内容が簡単すぎるのではないかと思い、レベル2に変更をすることにしました。

ポピーキッズイングリッシュは2ケ月前に連絡をするとレベル変更ができます。

お試し見本はコチラ!

ポピー公式サイトへ>>

無料でポピーを使ってみよう!

>> ポピーKids Englishの詳細 音声もこちらで確認できます!

ポピーの英語ポピーKids Englishレベル1のレビューまとめ

我が家の娘のぽピーキッズイングリッシュレベル1のレビューを紹介しました。

我が家の娘は小学2年生、英語教室も通っています。

ポピーキッズイングリッシュのレベル1の推奨年齢は年中~小学1年生ということもあり、内容的には物足りなさがありました。

英語を初めて学習する子の場合は、小学2年生や3年生であってもレベル1から利用したほうが、英語って難しいという印象がないので良いのではないかなぁ。と思いました。

個人差もあるし、保護者がどれくらい学習をサポートしてあげられかによってもレベル選びが違ってくると思います。

まず、お試し教材を利用してみて教材のレベルなどを確認してみることをお勧めします!

ポピー公式サイトでポピペンの音声なども確認することができますよ。

お試し見本はコチラ!

ポピー公式サイトへ>>

無料でポピーを使ってみよう!

\\ 無料お試し見本もらえます //

-ポピーキッズイングリッシュ

Copyright© ポピーでえいご , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.